一人でやりたい人もいる

本日は荒れた天気の中、横浜に来ている。横浜オフィスの共有スペースにバリスタさんが常駐しているので、ここで何か飲み物を作ってもらうのが息抜きなのだが、昨日は2月のスペシャルドリンク「ストロベリー・ホワイト・チョコレート」を注文。2月だからバレ…

登場人物を多くしたい

最近、私が職場でよく口にする言葉に「登場人物を多くしたい」というものがある。 実は今の会社に入って何とか受託開発を軌道に載せたいと思っていたころ、自分で仕事を取ってきて、自分で作って、自分で納品に行って、自分で請求書作って、みたいなのがひど…

他者と繋がる

家事や学習で他者の力を借りられないだろうかとずっと考えていた。つくづく一人で勉強できないタイプなのでね。 いろいろと習慣化について調べていたのだが、私の好きな数学・物理系YouTuberの人が学習手法についてしゃべっている回を見て、「みんチャレ」と…

食後の眠気(疲労感?)対策

集中力が下がる原因のひとつに食後の眠気や疲労感があるなあと思って悩んでいたら、ちょっと前に読んだコミックエッセイに「難消化性デキトリスン」が良いと聞いて自分も食前などにドリンクに混ぜて飲んでみたら食後の眠気がなくなったという話が描かれてい…

ロールモデルは要らない

昨年末頃に朝日新聞にこんな見出しの記事が掲載されていた。「女性役員を25年までに19%」。 政府方針として、「女性役員を登用していない企業をゼロにする方針」を示し「30年に30%以上」を目指す。 なぜこんなことを政府が決めたのか。「女性も含む多様な目…

久しぶりの東京連泊

普段、横浜泊が多い私であるが先週の後半は久しぶりに東京に連泊した。 最近、時折交流している麻布にある会社は、東京タワーが間近に見える場所にあるので、訪問するとビルの屋上から東京タワーを眺めるのが習慣となっている。その時(17時ぐらい)に、その…

大人になってからの友達

テニスを習い始めて丸四年が経った。 テニスを始めたばかりの頃はテニスを一緒にする友達が欲しくていろんな人に声をかけていたが、今ではテニスを一緒にする仲間が増えた。 そして、テニススクールではレッスン(日曜の午前中)が終わったあとでランチを一…

今年の生き方

1月もあと10日あまりになったな。早い、というよりは、「今年に入ってから濃密だな」と感じながら生きている。「濃密=充実」なのかもしれない。今年は目標設定や豊富みたいなところから少しずらした感じで一年を送ってみようとしているからかもしれない。 …

肩痛とか腰痛とか

年末のことだが、私は肩を傷めていた。年末年始はテニスができないからと、駆け込みで4連チャンぐらいでテニスをしたら、うっすら痛かった肩が決定的に痛くなってしまった。慌てて鍼灸院の予約を取った。初めて行った鍼灸院の鍼灸師の人は筋肉に割と詳しい人…

新年のあいさつと焚き火

新年あけましておめでとうございます。 新年のあいさつが、遅い。 そして辰年なので、アンコクくんの友達のタツロウが遊びに来ている。 さて、昨年はキャンドル・ランタンでお茶を濁したがやはり焚き火がしたいということで、ついに焚火台を買った。焚き火台…

掃除をきっちりする男、ニコラス・ケイジ

前回に引き続き、よき映画をアマゾンプライムビデオで観たので感想を書いておきたい。 タイトルは『ウィリーズ・ワンダーランド』というB級ホラー。かつて子供たちの楽園だった夢の遊園地、ウィリーズ・ワンダーランド。今は廃墟となったその場所に、車をパ…

映画『ノック 終末の訪問者』が良かった

アマゾンプライムビデオで映画などを観なくなって久かったのだが、「たまには何か映像作品でも観ようかな」、先日、ふと思い立ってアマゾンプライムビデオの「マイアイテム」に入れたままだった映画『ノック 終末の訪問者』を再生した。 結論から言うと、冒…

読書体験を刷新する

最近、読書はもっぱらAmazonオーディオブックAudible(オーディブル)を使っている。きっかけは先月の出張だった。三回ぐらい出張があったのだが、移動中に読む本をどれだけ持っていくか。あるいはKindleで用意するか。悩んだ。結局いつも、出張の後半は体力…

「椅子での学習に飽きた」という気づき

継続の大敵は「飽き」である。なので、好きな趣味ですら定期的に課金をすることが必要だということは以前に書いた。 さて。趣味はそれでも良い。しかし学習は更にさまざまな妨害の要因に阻まれて挫折を繰り返していた。が、最近、ものすごい事実に気づいたの…

「泣く場所」と「切り替え方」

人から相談されることがずいぶんと増えた。そういう年齢ってことなんだろう。最初は笑いながら雑談をしているのに、相手がすっと表情が変わるときがあって、そこから相談が始まることがちょいちょいある。 昨日も私を訪ねてきた人がいた。私と似ている境遇で…

11月の電子工作活動振り返り

少し遅くなったが、11月の電子工作活動の振り返り。毎回、この振り返りのために9枚の画像をまとめるのが地味に大変だったりもする。 ずっと続けていたアナログ回路の学習キットではDCモーターの回転をPNPとNPNトランジスタを組み合わせて正転と逆転を切り替…

とんとん拍子が終わった日

先日は関東の社員の人たちと忘年会であった。 今年の呑み会の会場は横浜にある「酒とったり」というお店だった。宴の冒頭では恒例の「社長挨拶」というのがあったので、私はこう言った。「みなさん、昨年の忘年会場の名前を憶えていますか?」と。すると案外…

アイディアがあった方が良い

私はテニスが好きだが、あまり観戦はしてこなかった。だが、最近は少しずつグランドスラムの試合の期間だけWOWOWに加入するなどして観ることがある。 私の好きな選手は20歳のスペインのアルカラスという選手だ。世界ランキングも1~2位につけている。強いサ…

夫ご飯

先日、夫は焼き鳥を焼いた。 スーパーで既に串に刺して成型してある焼き鳥があったので、それを私が勧めたのだ。 その日は祝日だったので、私も手隙きの時に料理をしようと思って、社の廣岡さんからもらった冷凍の栗を解凍して作った栗ご飯と、かぼちゃと油…

体調と食べ物

この前、友達としゃべっていて、「体調が悪くなってダウンする前にジャンクなものをたくさん食べてしまう」と言っていて、何となく「分かる」と思った。 飲み物や食べ物って、その食物を味わう側面もあるけど、暑いときには「涼」を摂りたくて、寒いときには…

辞めようとする時、それを引き留める出来事がある

2ヶ月に一度ほど参加している、とある経済団体について考えていた。経営者として大変信頼している人に誘われて入った会だが、最近はもう、誘ってくださったその方は別のところでお仕事をされているのでほとんど会うことはない。 会って、会食をする。夜のお…

夫の新作

夫の夕飯の最新情報をご報告。 カレー、である。 使ったのは、「コスモ」というメーカーの「米粉のカレールー」である。私が小麦が駄目なので一緒にスーパーのカレーコーナーで探して見つけたものだ。 野菜は、あらかじめカットしてある「茹で野菜」を購入。…

久しぶりの絵日記掲載

絵がいまひとつ上手に掛けないので絵日記の掲載ニーズがあるかちょっと分からなかったのだけど、この前お友達とおしゃべりしていたら絵日記も楽しんでくれているようだったので久しぶりに絵日記を載せてみる。 自律神経を整えるためにも、人類には炎を眺める…

初めてのテニス観戦

先日は巣鴨でオフ会に出た話を書いた。そこから有明へと向かった。「全日本テニス選手権」という大会があるので、人生で初めて生でテニスを観戦しに行った。いつも見ている「スターテニスアカデミー」というテニス系YouTubeチャンネルでプロ選手のかたが、コ…

トラ技オフ会に行った話

先週は横浜に出張。久しぶりのみなとみらいオフィス。関東メンバー何人かとも会えて、やはりリモートより対面の会話のほうがずっと社の人の気持ちや体調が理解できて良いなと思った。 さて、木曜の夜に何かイベントがあれば顔を出そうと出発前にIT勉強会カレ…

ウィスキー派→焼酎派→ウィスキー派

先日、とある単身赴任の人がウィスキーにハマった話をしていた。コロナ禍で家にいることが増えて、酒量が増えたが、アルコール度数を高くすれば呑む量が減らせるのではないか。ということで、ウィスキーの世界に足を踏み入れた。ウィスキーは産地によって味…

門外漢の人に「いいね」をしてもらう

先月分のアナログ学習回路学習のエントリの続き。 前回に引き続き、「キットで遊ぼう電子回路」を使い、今月からはvol2に突入した。憧れの「トランジスタ」を使った回路の学習だ。 トランジスタのベースへ流す電流量でLEDの明るさが変化したり、初めての電子…

オープンにしていこう

先週の夫の新作を載せるのをすっかり忘れていた。 「うちのごはんシリーズ」の「白菜のうま煮」であるが、この商品は 「白菜1/8個と油揚げ1枚」あれば、フライパン1つで簡単に、「白菜のうま煮」が出来上がります。 が売りである。しかしながら夫はこの日…

肉体は参加できなくても、心は参加できる

10月21日(土)に岡山県立大学でオープンセミナー岡山2023(以下OSO2023と略)がオフラインで無事開催された。今年の実行委員長は昨年コミュニティを通して弊社に入社してくれた廣岡健太郎である。 弊社の特徴の一つとして、コミュニティ活動にいくらか貢献し…

永遠の初心者でいいじゃない

私は中国語検定の4級と統計検定の3級の合格証を持っている。人に話すと、「なーんだ」と思われるかもしれない。実際に、統計検定3級の試験を受ける時は、ちょうど海外から帰国したらすぐ試験、という時だったので、飛行機に乗るときも勉強していた。すると、…